男の悩みを解決して!目指せSEXキング!

ED・性病・早漏・中折れ・セックスの仕方・男女の関係…様々な男性の悩み。
原因や対処法、用途に合ったお薬やオススメ商品をご紹介します!

➡【管理人体験談】本当に効果を期待できる精力剤ランキング

昔のように性欲が完全復活!あのマカの効果と副作用を解説!

マカ 精力を高める食べ物・成分

世界5大人参の一つと言われ、男性機能の回復に驚くほどの効果をもたらすマカ。
さまざまな種類がある中で、ほとんどの精力剤に入っており、精力剤を少し調べた方であれば見覚えがあるでしょう。
このページではマカが男性にもたらす効果について徹底的に解説!
具体的に身体をどう改善していくのかなど、詳しくご紹介していきます。

マカとは

マカは南米のペルーにあるアンデス高原で採れるアブラナ科の多年生植物。
多年生植物とは2年以上生存する植物のことです。
富士山よりも高い標高4000メートル以上の大地に植生しており、その厳しい環境で育つマカは生命力がとても強い植物で、多くの栄養素が含まれています
現地でも古くから栄養剤として親しまれており、すでにその効果は筋金入り。
国内でも生産していますが、その生産量はごくわずか。
ほとんどが輸入に頼っている状態なので、日本では本当に貴重な素材です。

3つのマカの種類

マカ
引用:健康新聞デジタルニュース
マカには3種類あり、根っこの色の違いからそれぞれ「黒マカ」「赤マカ」「白マカ」と呼ばれています。
実はそれぞれ含まれている栄養分に差があります。
マカ 種類

黒マカ

3種類のマカの中で最も栄養分を含んでいると言われているのが、この黒マカです。
精力回復に必要な栄養分を豊富に含んでおり、精子の動きを活発化させます。
もっとも精力剤としての役割を果たしているマカと言えます。

赤マカ

赤マカは精力回復や増強にはそこまで効果を発揮しませんが、一方で前立腺を守る効果があると言われています。
前立腺が肥大化するのを抑えたり、それにともなう前立腺ガンの予防にもなります。
また骨密度を高める効果があるので骨の健康状態を改善することができ、骨粗鬆症も予防することができます。

白マカ

マカの6割以上を占めるこの白マカは、黒マカと赤マカの栄養をバランスよく含んだもっとも万能型のマカと言えます。
黒マカほど精力回復の効果はありませんが、その分総合的に身体機能を改善できるのが特徴。
「黒マカの方がいいじゃん」と思われるかもしれませんが、実は勃起には体全体を使うと言っても過言ではないほど、多くの身体機能が働いており、それらの様々な条件が揃って初めて起こる現象です。
もちろん黒マカを摂取し続けることで勃起力は回復しますが、残念ながらそれは一時的なもの。
その場合、黒マカを絶えず飲み続けなければならない状態になってしまいます。
十分な勃起ができ、かつ健康的な精子でなければセックスの快感は半減します。
身体機能を総合的に向上させることで、より気持ちいいセックスができるようになるのです。

マカに含まれる主な成分

マカに含まれる成分には様々なものがあります。
そのなかでも特に勃起や精力の改善、増強に効果を発揮する注目すべき成分があります。
それがこちらの3種類です。

  • アルギニン
  • グルタミン酸
  • 亜鉛

このあとそれぞれの効果について詳しくご紹介いたします。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種。
血管の老化を防止する効果があり、勃起に重要な一酸化窒素の生成に大きな役割を担っています。
この一酸化窒素は勃起のための血液をペニスへと送り込む際に、ペニスの血管を広げてくれます。
これが生成されづらくなると、勃起状態が維持できない、射精まで至らないなど、セックスに大きな支障をきたします
マカにはこのアルギニンが豊富に含まれており、精子の生成や運動を促進
射精の際の精子の量が増え、より高い快感度を得ることができるようになります。

グルタミン酸

グルタミン酸は主に筋肉の生成や強化や脳の機能活性化に大きな役割を担うアミノ酸
「セックスや精力とどう関係があるの?」と思われるかもしれませんが、筋肉量を増やすことは精力増強にとても重要なのです。
というのも筋肉を生成することによって、神経が男性ホルモンの必要性を判断し、生殖機能を活発にします。
その際、テストステロンよばれる男性ホルモンが分泌されます。
このテストステロンは男性らしさを助長させ、精神的な安定をもたらしてくれるのです。
セックスでは精神的な面での充実も非常に大事な要素
グルタミン酸は直接的に精子を増やすことはできませんが、筋肉量を増加させることで精子生成の運動を活発化し、またメンタルを強化することで、より強い勃起と気持ち良いセックスを可能にするいわば縁の下の力持ち。
セックスをさらに充実させるための身体の基盤を作ってくれるアミノ酸なのです。

亜鉛

牡蠣やレバーといった、精の付く食べ物には必ず入っている亜鉛。
セックスミネラルと言われるほど、精力をより強めてくれる栄養素です。
亜鉛は男性ホルモン(主にテストステロン)を活性化させ、性機能に直接働きかけるので、精子の生成や性欲を高めるのに効果バツグン
もちろん摂取し続けることが重要ですが、この亜鉛に注目して精力剤を選ぶとより早い効果を得ることができます。
せっかく射精できたのに、「チョロ」っとしか出せないのは、なんだか虚しいですよね。
特にマカにはこの亜鉛が豊富に含まれており、精子作りにはもってこいの素材。
勃起だけでなく、精子の量にもこだわりたいという方は、特にこのマカの摂取をおすすめします。
管理人が実際に試して効果があった精力剤Top3

男性機能が復活!!マカの3つの効果とは

pixta_19152404_M

精力増強

マカを摂取することで、最もダイレクトに効果を実感できるのは、やはり性欲
マカを摂取し続けることによって、性欲が強まり、反り返るような勃起ができるようになります。
朝勃ちや暇勃ちなどは当たり前。
セックスでは、回数をこなすことも余裕に
精子の量も増えるので、射精時の快感度もさらにアップし、疲れを気にせずセックスを楽しむことができます。

疲労回復

男性によくあるのが「疲れてセックスできない、する気が起きない」という悩み。
若いときはどんなときでもセックスできたのに、どうしてなのでしょうか。
その秘密は新陳代謝にあります。
若い時はどんなに疲れても、新陳代謝が活発なため疲労が蓄積せず、精子生成に活力を充てることができ、身体をいつでもセックスができる状態に保つことができました。
しかし年齢を重ねるごとに、運動不足や不規則な食事といった生活習慣も手伝って疲労がたまりやすくなります。
そこでマカを摂取すると新陳代謝が上がり、老廃物の排出が活発化
起きている状態でも少し休むだけで蓄積した疲労を解消しやすくなり、睡眠欲を削ぎ、神経や血行を促進することで勃起がよりスムーズに行えるので、性欲を増強させることができるのです。

免疫力の増強

性欲が落ちているということは、身体の様々な機能が衰弱しているということに他なりません。
他の機能が健康で、単に性欲だけが落ちるということは有り得ないのです。
だからこそ体力を底上げすることが重要
その点、マカは単に精力を増強させるだけではなく、免疫力を強化し、薬などに頼ることなく様々な害を駆逐することができるようになります。
風邪やインフルエンザなどの予防、疲れからくる頭痛などにも効果があり、健康的な身体を手にいれ、より強い勃起力を得ることができるのです。

女性のマカの効果とは

pixta_21149663_M
ここまではマカの男性機能に関する効果をご紹介してきましたが、もちろん女性も摂取すれば、疲労回復や血行促進など、身体機能を回復させる効果が期待できます
またマカには女性ホルモンのエストロゲンが含まれており、これが作用することでホルモンバランスを整え、女性機能を改善してくれるのです。
主に、月経不順や更年期障害、冷え性の改善といった女性に多い悩みを解消。
また妊娠のしやすい身体に整えてくれる効果も。
妊娠を望む場合、パートナー同士が摂取することで妊娠する率が上がるという報告もあります。
また基本的に男性機能を上げる食材のため、男性のみでも十分な効果が期待できます。
管理人が実際に試して効果があった精力剤Top3

マカの副作用について

男女共通の副作用 女性の副作用 服用してはいけない方
・不眠
・頭痛
・下痢
・生理不順
・基礎体温の乱れ
・ニキビ
・甲状腺疾患
・アブラナ科野菜にアレルギー
・子宮筋腫
・ホルモン分泌障害
・肝臓や腎臓を患っている
・経口避妊薬を服用している
・妊娠中、授乳中
・子供

過剰摂取による副作用

マカを過剰に摂取しすぎると、副作用が出ることがあります。
基本的に出る症状は効果の逆の症状。
不眠や頭痛、下痢といった症状などです。
女性だと生理不順や基礎体温の乱れ、またニキビができるといったお肌への影響も。

アレルギーや体質、持病による副作用

マカに対するアレルギーを持っていたり、あるいはすでに抱えている病気によって、少量の摂取でも副作用が出ることがあります。

アレルギーや体質による副作用

アレルギーキャベツやブロッコリー、あるいはダイコンなどといったアブラナ科の野菜にアレルギーを持っている場合、同じアブラナ科のマカを摂取するとアレルギー反応する場合があります。
アレルギーはないけれど体質的に疑わしいという方は、まず少ない量から始め、効果を実感できたら飲み続けるという摂取の仕方をおすすめします。

妊娠や病気によってマカを摂取してはいけない者

マカは血行促進やホルモンを分泌する効果があるので、心臓や甲状腺に疾患のある方は摂取はおすすめしません。
その他、それに関連する臓器や神経になにか病気を持っている場合には、注意が必要になります。
また妊娠中の方は、マカに限らずほとんどの栄養価が高いサプリメントは医師による診察が必要になります。
なにか特別な事由がない限り、摂取するのはやめておいたほうが良いでしょう。
子供に関しても栄養価が高すぎるので、過剰摂取となり副作用が出てしまう可能性があります。

普通に摂取すれば副作用はない安全なもの

厳密に言えば「副作用はある」と言わざるを得ません。
なにやら危ないもののように思われるかもしれませんが、しかしどんなに身体にいい食材でも摂りすぎると身体に不調が出るのと同じ
マカは野菜と同じ自然の植物素材かつ、とても栄養価の高いものです。
マカの入った精力剤などを一気にひとビン飲んだりしない限り、上記のような副作用が出ることはありません
過剰に摂取したからといって効果が高まるということもないので、適量を心がけることが大切です。

マカvsクラチャイダム

精力を増強する自然素材としてマカと同じく有名なのがクラチャイダムです。
精力剤にもよく使われており、どちらもよく見る素材ですが、結局のところ効果が高いのはどちらなのでしょうか。

勃起に強いのは?

まず気になるのが栄養価ですよね。
果たしてどっちが勃起や精力を強める効果が強いのか、比較してみました。

マカ クラチャイダム
アルギニン 610mg 1320mg
グルタミン酸 730mg 950mg
亜鉛 7mg 3mg

全体的にクラチャイダムの方が栄養価が高いのがわかります。
最も重要なアルギニンはマカの2倍以上!
一方で亜鉛に関してはマカが上回っています。
どちらも精力剤として重大な役割を担っている栄養素ですが、アルギニンは勃起、亜鉛は精力に効果が高く、一長一短ということがわかります。

コスパ

マカを主に含有しているものと、クラチャイダムを主に含有しているもの。
自然素材を活かした精力剤のほとんどはこの二つに分けられます。
コスパはどちらの方が良いのでしょうか。
基本的にクラチャイダム系の精力剤の方が平均約2000円ほど高い値段が付いています。
これは素材自体の値段がクラチャイダムの方が高く、マカが比較的安く手にはいるため、このような差が出ています。

マカとクラチャイダム 結局どっちが良いの?

一見、クラチャイダムよりもマカの方が優秀のような素材のように思われがちです。
確かに素材の栄養価だけを見ると、クラチャイダムがほとんどを上回っており、効果が高いように見えます。
しかしマカ系の精力剤には、クラチャイダムを組み合わせているものも多くあります。
すべてクラチャイダムで作ってしまうと値段が高くなってしまいますが、マカと合わせることで亜鉛も補うことができ、かつ安い値段で買い求めることができるのです。

マカは組み合わせによって効果が倍増!

マカは組み合わせることによって、より高い効果を発揮します。
当サイトでもオススメしているマカエンペラーは、マカとクラチャイダム、さらにはシトルリン(体内でアルギニンに変わり勃起を助けるアミノ酸)を配合!
マカの成分で足りないものを補い、かつクラチャイダムよりも安い値段で手に入れることができます。
クラチャイダム100%の精力剤ももちろん高い効果を得ることができますが、どちらかというとダイエットや疲労回復の側面が強く、直接的に精子の生成を助け、よりセックスでの快感を実感できるのはマカとクラチャイダム、両方を組み合わせたものです。

まとめ

pixta_1798376_M
いかがでしたでしょうか。
マカは様々な効用がありますがつまり簡単に言えば、精力を取り戻し、性欲を上げることができるということ。
そして他の成分と組み合わせることで、精力増強の効果を倍増させ、安く早く力強い勃起を手に入れられるということです。
もちろん精力だけでなく、疲労回復、また筋肉増強にも効果的。
クラチャイダムとは栄養バランスが異なるため、一概にどちらが良いということは言い切れませんが、とにかく早く精力をつけたいという方はマカとクラチャイダムをいいところ取りしたマカエンペラーがオススメ。
いまこそマカの力で、中学生の頃の身体の奥底から突き上がるような性欲を取り戻しましょう!
管理人が実際に試して効果があった精力剤Top3